TOP > 店長様必見!|依頼のポイント

店長様必見!|依頼のポイント

「設計事務所だから高い」はウソ!?

「設計事務所に依頼すると、デザイン・設計費用がかかる」「工務店に頼めば設計料はタダ」とお考えではありませんか?
実は工務店と一線を引いた立場だからこそできることがあります。

工務店を選べる立場

設計事務所は工務店を選べる立場にあるからこそ、コストを抑えることができます。信頼ある工務店を前提として数社から見積もりを提出してもらい、設計された資材・工法により適した見積もりを打ち出した工務店を選ぶことができるのです。

自ら資材を選定

自ら資材を選定 お客様のイメージに合わせた資材選定を設計事務所自ら行います。さまざまな資材の中から、建設予定地の気候条件に合ったもの、地球にやさしいもの、建築後のランニングコストを考慮したものを工務店と直接交渉し選定するのです。

明確な設計監理費

本来建物を建築する際に発生する業務として、設計・施工・監理があります。
設計事務所に支払われる費用はおおよそ施工費の7~10%前後が一般的です。
設計事務所では施工が切り離され設計・監理が1セットとなることで施工費の適正価格をチェックしお客様の予算を最大限に生かすことができます。
こうして、設計事務所が企画段階からかかわることで無駄に高い建築費を支払わなくても済む場合もあるのです。

設計事務所に依頼する大きなメリット

設計事務所に依頼する大きなメリット

設計事務所の一番の特徴、それは自由度の高いデザイン・設計が可能な点です。お客様のご要望に親身に耳を傾け、理想をカタチにするというホスピタリティを持って一から図面に起こします。
そしてお客様の代理という立場に立って「法的な規制」「物理的な要因」「予算的な制約」を解決し、お客様の夢をカタチにするために、これまで積み重ねてきたノウハウを駆使し実現するお手伝いをするのが設計事務所です。

ご相談・お問い合わせ